元ITベンチャー経営ニートの本音ブログ

元ベンチャーITで経営者でしたがニートになった男の本音日記です。ウェブ活用とか人の裏側とかモチベに関して話すよ。

【自己紹介】年商1億を目指すニートの本音

f:id:neethonne:20190402034614p:plain

どーも、ニートっす。

 

ツイッターを始めて今日で2週間、フォロワーは1440人になった。

 

なんというか、本当に

「駆け抜けたなー」という感想だ。

 

新しい出会いがあり、楽しい時を過ごし、やはり人とのコミュニケーションだから

意図しないところで人を傷つけてしまうこともあれば

傷ついてしまうこともある。

 

たった2週間。14日間。

 

世間一般からすれば2週間という期間だが

個人的には数ヶ月くらい過ごしたような時間密度で過ごしているイメージだ。

 

 

そして今日のブログなんだが、

 

先日とあるフォロワーさんから

「なんでトニーさんはお金を稼ぎたいと思ったんですか?」

という質問を頂いてな。

 

せっかくだし今日は少し俺のことに関して話しておこうと思う。

 

メルマガの話とか、ブログ記事をうまく書く話でもいいんだが

先に話しておきたいと思ってな。

 

そういう話が聞きたいって人は、また別の日に記事を書くから、

今日の記事はスキップしてくれればいい。

 

 

それじゃあ、話していくぜ。

 

 

年商一億を目指すニートの本音

どこから話したら・・・って感じなんだが、

まず、俺のことをニートなのか??って疑っている人がいると思うんだが

 

俺は今、本当にニートなんだ。

 

というのも、軽くプロフにも書いてあるが

俺は元々ITベンチャー企業の立ち上げメンバーとして会社を立ち上げていてな。

 

俺自身は社長ではなかったんだが、経営メンバーとしてその会社を経営していた。

 

 

会社の経営自体は楽しくてな、

たくさんの経験も積めたし、挑戦もたくさんできた。

すげー楽しい時期ももちろんあった。

 

ただ、それでも最後の方は結局色々あって

俺はメンタルをやられて、辞めてしまったんだ。

 

最後の方には3日に1度は泣くようになっちまってな。

 

正直まぁ2018年はロクな年ではなかったな。

 

 

それで辞めてからしばらく、のんびりとして過ごしていたんだ。

 

仕事もないし、過去の会社関係で連絡を取ることもほぼ無くなった。

 

自由に生きて、好きなことをやって生きていこうってな。

 

 

だからゲームもたくさんしたし、旅行にも行った。

 

とりあえず体を鍛えようと思って筋トレもしまくった。

 

この時期は精神が徐々に回復していくのも感じられたし、

あぁ、ようやく俺も生きれているんだな。って感じがしていたな。

 

 

それで、メンタルも復活してきて、少し動き出そうと思ったんだ。

 

俺の経験、俺がやってきたこと、俺が思ったことを発信して、

「なにかやるならば、過去の俺のような人を救いたい」

そんな気持ちが、休んでいるうちに沸々と湧いてきてな。

 

 

その時にまず手を付けたのが、ブログでの情報発信だった。

 

 

ただ、正直な所、全然うまく行かなくてな。

 

結構、途方に暮れていたんだ。

 

 

自分なりに経験だけは積んできた。

だから、コンテンツのクオリティに関しては自信はある。

 

実際、そこそこ有名な経営者が話していることから考えても

俺のほうが本質的で、より重要なことを伝えている。

 

ノウハウだって使いやすいし、

知ってもらえばより多くの人が幸せになれる情報を発信している。

 

 

だけども、見られることはない。

 

 

俺なりに、やれることはやったんだけどな。

セミナーもやったし、人との交流会にも顔を出しに行った。

 

たまに見てくれた人が

「勉強になりました!」という感想を送ってくれることはあった。

 

だけどもそれはあくまでたまにだった。

 

俺のような過去の自分を救えたのか?

というと確信は持てなかったし、

その人のために成れたこと自体は嬉しかったが、虚しさは募った。

 

こんなしょっぱい結果じゃ、生きてもいけないし、

 

こんなちっぽけな何も成せない自分でいるために、

今まで俺は経験を積んできたのか??って。

 

 

このままだと、貯金も尽きて生きれなくなる。

 

そうした時にまた誰かの下で働くことになるのかな。

 

誰かの下で働くことが嫌ってわけではないが、

新しく何かを立ち上げるのに参加しなければ

結局は自分の人生を本気で生きれることにはならないよな。

 

 

だけども、やりたいことじゃうまくいっていない。

 

どうする・・・・??

 

 

って思ってたときだ。

 

 

そんな時にな、Twitterで偶然「相互フォロー」を

しあっている投稿を見る機会があったんだ。

 

元々Twitterは何となく目をつけていてな。

フォロワーの集め方。とかは簡単には調べていたんだ。

 

 

正直、フォロワーが多い人でもすごい人もいれば

ぶっちゃけ全然大したことはないなってやつもたくさんいた。

 

ただ、そんな人でも、つぶやきには沢山のいいねが付いていて、リツイートもされていた。

 

「まさしくです!!」みたいな呟きもたくさんされていた。

 

 

なんでこんな人のこんな呟きが??

いや、これですげーと思うって浅はかすぎるだろ。

結局は影響力があるから、人がなびいてるだけだろ??

この人も頑張ったかもしれないが、俺も頑張ったぞ??

 

 

色んな感情はあったさ。

 

だけどそんな感情を一通り味わい尽くした後に俺が思ったことが

 

あぁ、俺も影響力持ちてーな。

 

ってことだった。

 

 

別に、経験が少ない人が大手を振って歩いているのが気に食わないってわけじゃない。

その人はその人なりに精一杯生きているんだ。

Twitterやってより思ったが、頑張っている人はむしろ大好きだ。

(もちろん人を金としか見てないで、食い物にしてるやつは嫌いだ)

 

別に、俺の話が絶対的に正しいって思っているわけでもない。

 

 

だけども、そもそも影響力がないと人に何かを伝えることは出来ないし、

 

過去の俺を救いたいって言っても、

そもそも声が届かなければ何も意味はない。

 

どれだけ中身がなかろうが、どれだけ思考が浅かろうが

人に価値を、影響を与え、受け取った人がなにか行動を起こしたならば

 

それはその人の「徳」であり、

 

俺がどれほどの想いを持ってようが、

世界に役立っているのは俺ではなくその人だ。

 

 

そう考えた時に、あぁ、俺もTwitterをやろう。って思ったんだ。

 

とにかく発信力を持ちたくてな。

 

 

そう決めてから、ひとまずざっとネット上に落ちてる

Twitterのnoteや記事には目を通して要素はピックアップした。

 

俺自身が価値を提供できるフィールドはどこかも考えて

知り合いにアイコンのデザインも依頼した。

 

本当はもっともっと練り込んだほうが良かったのかもしれないが、

とにかく動きたくてな。

 

そうして2019年の3月19日に

「年商1億を目指すニートの本音」

 

は生まれたんだ。

 

 

だから、ぶっちゃけたところ、年商1億を目指すってのは

俺にとって超重要な部分ではない。

 

これはまたどっかでも話そうと思うが、

とりあえずインパクトが欲しくてつけた名前でもあるんだ。

 

もちろん、上を目指したいって気持ちはあるし、

別に年商1億だろうが10億だろうが登ってやろうとは考えているから

完全に嘘ってわけではないんだけどな。

 

年収じゃなくて年商ってのも、規模感を大きくしたいっていう意思表示だ。

 

 

そうしてTwitterを始めて2週間が過ぎた。

 

 

冒頭で話したとおりだが、

この2週間は、俺にとってここ数年間で本当に充実した2週間だったんだ。

 

 

始めて、ガチで寝落ちするまでゲーム・漫画以外のことに没頭した。

Twitter廃人って言われても仕方がないくらいにのめり込んだ。

 

相互をしてフォロワーの数字が伸びていくことも、

仲がいいやつが出来てアホみたいなリプ合戦をしているときも。

全力紹介っつってまだ見ぬ人のプロフやブログを見ていることも。

 

 

俺にとっては、めちゃくちゃ楽しいことだったんだ。

 

 

だから今、こうして少なからず見てくれる人がいて

俺の知識が誰かの役になっていると実感できることは

 

俺にとって嬉しくてたまらない。

 

今こうして、君が俺の記事を見てくれていることも。な。

 

 

だから俺は、これからも全力で情報を発信し続けて

とにかく発信力をつけていきたい。

 

 

楽しいことも

知ったほうがいいことも

元気が出るようなことも

良い本も、美味しい料理も、景色が綺麗な場所も、買ってよかったと思える物も

 

伝えたいことが、まだまだ腐るほどあるんだ。

 

味わってもらいたい、見てもらいたい、体感してもらいたい経験も。な。

 

 

本来ならば、こういう話ってのも

もっともっと影響力が付いてから(タメてから)

ガッツリと話すべきなんだろうがな。

 

 

まぁ、ここらで話したくなっちまったから仕方がない。

 

これが俺の本音だからな。

 

 

とまぁ、俺の話に関してはこんなところだ。

 

それこそ商売の世界にのめり込んだときから話せばネタはまだまだあるんだが

流石にそこまで話すと長くなりすぎるしな笑

 

 

俺という人間は、こんなやつってことを認識できたならば幸いだと思う。

 

 

あとはまぁせっかくだし、

ここまで読んでくれた君自身の話もききてーなって思っている。

機会があったら是非教えてもらいたい。

 

 

ネットってのはオフラインの対面とは違う距離感がある。

この距離感があるからこそ、伝わることや伝えられることもあるだろうからな。

 

 

 

 

 

この記事を、君の人生の糧にしてくれることを期待する。

 

 

 

 

んじゃ。

 

 

 

PS、ちなみにすげー真面目に書いたが

 

基本的に俺は普通の人間だから

当たり前だが、俺のことを重く見る必要はないぞ。

 

まぁ大丈夫だとは思うが、

ネットの知識をちょっと多く知っているニートだからな。

 

参考になる部分は参考にしてくれればいいが

違うなって思った部分は別に受け取る必要はない。

変に期待され過ぎると俺も困るからな(笑)

 

互いに尊敬を持ちつつも立場は平等。

 

これからもフラットな関係でよろしく頼む^^

 

 

 

PPS、俺自身が過去にコピーライターとして活動していた際に
意識してきた文章術の本質を

 

このnoteに書いておいた。無料で見れるから、見ていってくれ。

 

 

 

 

 

 

追記:この一ヶ月後、本気で上を目指す決意をしたのはこの日だ。

note.mu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

匿名で俺に質問できて、回答をメールで共有する

みんなで楽しめる「空間」を用意した。

 

有料noteの原本も渡してるから、参加しておくといいことあるぜ。

 

f:id:neethonne:20190408022536p:plain

 

 

 

 

Twitterで主に活動してるから絡んでくれよな!!

twitter.com